鈴木住電ステンレス株式会社 社長メッセージ

ごあいさつ


世界トップレベルの品質と競争力の向上を目指し、日鉄住金SGワイヤ(株)と住友電工スチールワイヤー(株)がそれぞれのステンレス鋼線事業を分離・統合し、新たに鈴木住電ステンレス(株)としてスタートいたしました。

歴史と伝統ある両社のこれまで培った品質・技術力、製造能力、営業力を結集・継承し、シナジー効果を発揮することにより、ステンレス鋼線事業の更なる飛躍・発展を期待される会社が生まれました。

「ステンレス鋼線を通じて社会に貢献する会社」 これが企業理念です。

ステンレス鋼線事業を取り巻く経済環境は消費者のニーズの多様化、顧客のアジアシフトによる国内需要構造の変化のみならず、情報や技術革新のテンポが一段と加速し、益々厳しさを増しています。
まさに先見性とどこよりも先駆けたスピードが求められる時代です。

お客様の声に真摯に常に耳を傾け、顧客満足度のあくなき追求こそがまさに企業としての使命であり、社会貢献の近道であると思います。

更に弊社は、西日本ステンレス鋼線と中国にある鈴木住電鋼線製品(広州)有限公司(通称SWPG)を子会社とし、ステンレス鋼線のオールマイティな製造・販売会社であるとともに、世界に向けたグローバルな展開を今後も図って参りたいと考えます。

英語サイトへ